ウェブマーケティング ブログSEO対策

SEO対策とは

SEO対策とは SEO対策とはをブックマーク

SEOとはSearch Engine Optimizationの頭文字をとったもので、検索エンジン最適化と日本語では訳されています。SEO対策は検索エンジンマーケティング(SEM)において重要な施策です。SEO対策の概要を掲載しています。

 

私たちの生活にGoogleやYahoo! などの検索エンジンを利用することは欠かせなくなり、検索結果の上位に表示されているホームページは多くの閲覧者を獲得することができます。自分のホームページを検索エンジンの検索結果に多く表示するための技術をSEO(検索エンジン最適化)といいます。

検索エンジンは検索キーワードに対して、アルゴリズムによってランク付けを行っています。検索エンジンのアルゴリズムは利用者により精度の高い検索結果を表示するために、日々見直されており、一位に表示されていたページが突然下位に落とされることや、SEO対策を取り入れることで上位に表示されることもあります。

アルゴリズムは一部の公式アナウンスはあるものの原則非公開です。確実なSEO対策というものはありませんが、上位表示されているホームページから「おそらく正しいだろう」ということがわかっています。下記の三つはその代表的なものです。

ソースコードを正しい文法で記述

検索エンジンはページのソースコード(html)を読み取って内容を理解するため、ソースコードを正しく書いておく必要があります。正しい記述方法については、W3Cなどを参考にするとよいと思います。

ソースコードの最適化

検索エンジンはタイトルや見出しタグ(H1)、強調(strong)などのHTMLを重視することから、重要なキーワードをこのようなタグで囲ってアクセスを集める方法です。

被リンクを集める

現在の検索エンジンは他のサイトから貼られているリンクを支持投票として評価しているようです。なるべく多くのサイトからリンクを貼ってもらう必要があります。他のホームページからリンクを受けることを被リンクといいます。
被リンクとSEO対策について

個人的な考え方になりますが、この中で最も重視されているのが被リンクの獲得だと思います。他のホームページからのリンクは簡単に得ることは難しく、また業者などによる不自然なリンクの増加は簡単に見抜くことが可能だからだと思います。業者に依頼して短期間に被リンクを集めることはできますが、不自然なリンクと判断されスパム扱いされますと、深刻なペナルティーを受けることもありますので注意してください。

 
 
トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする