ウェブマーケティング ブログモバイル

モバイルサイトの有効利用

モバイルサイトの有効利用 モバイルサイトの有効利用をブックマーク

携帯向けのモバイルサイトを作成する場合に気をつけて欲しいのが、PCサイトとの差別化です。違いを理解することでモバイルサイトの成功に一歩近づくはずです。

 

携帯を使っているユーザーが多いことから、モバイルサイトを作成することも一般的になりました。PCサイトをそのままモバイル化しても効果は少ないと思います。携帯とパソコンというメディアの違いを理解することで、モバイルサイトを有効に活用できる方法が見つかるはずです。

機能性

携帯電話は外出先で使用することを目的としてるため、様々な端末や媒体との接続が得意です。特に日本の携帯は便利な機能が豊富で、QRコード、Felica、個人認証など簡単に行えます。しかし、パソコンとは違い画面サイズが小さいことや、表現できるコンテンツに限界があります。検索などの操作性もパソコンにはかないません。

利用環境

パソコンと同じようにパケット定額制が普及してきましたが、定額制を利用せずインターネットの使用料を気にしているユーザーは多い。またモバイルはキャリアによる互換性が低く、サイト作成の制限が厳しい。しかし、キャリアの課金代行サービスを利用することができ課金タイプのモデルも成立しやすいメリットはあります。

モバイルサイトの活用

パソコンサイトをそのままモバイルに変換しても効果が低いことがわかると思います。PCサイトは情報の発信に優れているためプロモーション、ブランディング、ECなどが得意分野です。モバイルサイトはPCサイトやリアル事業と連携したプロモーションツールやキャンペーンツールとしての利用、少額の決済や電子マネーを利用したものが得意です。

 
 
トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする